×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作品投稿要領

三国図書館へ作品を投稿される方は以下の要領と注意事項を承認した上で、参加をお願いします。

第一章:投稿時の注意事項

1)三国志時代の絡んだ作品であれば、作品の内容や種類は問いません。但しハードな恋愛系は当館のイメージと違いますので、ご遠慮下さい。
2)当館が作品を掲載した時点で、作品の著作権は当館に移るものとします。ただし、これは対外的なもので、館長個人が投稿された作品を利用して、別のところにて使用するような事はありません。
3)基本的に投稿後の書き直しや書き足しは通常の掲載と同じ労力が必要ですから、一切応じません。投稿前に必ず納得の出来る作品であるかどうか、各自で確認下さい。
4)投稿された作品はどれも当館の作品として、同じ様に扱います。他の素晴らしい作品の品位を落とさないように、各自が責任を持って、誤字・脱字、文章や作品自体の矛盾を見直した上での投稿をお願いします。
6)作品の長さに関しては、400字詰め原稿用紙5〜100枚程度を目安に作成下さい。

第二章:投稿の方法

1)第一章の注意事項を良く読んだ上で、作品を執筆する。
(パソコンをお持ちの方)
2)ワードやメモ帳で作品を作成し、メールにて館長へ早馬を飛ばす。
(携帯しかお持ちでない方)
2)直接メールで作品を投稿する。
3)掲載予定の作品の数によるが、1週間〜10日くらいで公開となる。
4)感想をくれた方に対して、レスも忘れずに。

第三章:掲載を拒否するケース

1)向上心が見られず、人の感想に対して謙虚な気持ちで耳を傾けることが出来ない方。又は反応そのものがない方。
2)他の方の作品に対して、一切触れようとせず、自分の作品を見てもらおうとする自己中心的な方。
3)第一章第一項の遠慮して欲しい内容の作品。又は三国志とかけ離れた内容の作品。
4)前作から一定期間を得ていない連続投稿。
5)著しく誤字脱字が目立ち、館長が編集するにあたり、掲載に相応しくないと判断した作品。
6)第一章・第二章の事項を厳守・憂慮する気のない方。


三国図書館